Home / スタッフブログ / 8月原爆の日に想うこと

8月原爆の日に想うこと

8月6日と8月9日は原爆の日です。

 

8月は、戦争について考える とても貴重な時間をくれる。爆弾が 午前8時15分に 広島に投下された、あの日から70年。

去年だったかな? ニュースで都会の中高生数人に 街頭インタビューをしていた。「今日8月6日は何の日ですか?」答えられた人が居なかった。

15日が終戦の日と 答えられた人も居なかった。ゴロ合わせでハムの日という 答えくらいだった。

 

私(40代)の小中学校時代は 夏になると必ず原爆教育という時間が ありました。被爆体験、核兵器の怖さを 授業で教えてもらいました。

だから広島っ子は 8月6日と聞くと原爆の日と すぐに答えられる。それが良いとか 悪いとかではなくて 広島人からすると 8月6日が何の日か知らない という事が衝撃だったのです。

 

原爆の日?って不思議そうな顔で。原爆についても その悲惨さすら知らない感じで。現在の教育現場は わからない。それにしても、この温度差は 何なんだろう。

そうかと思うと 日本各地で時間になると サイレンが鳴り黙祷するという。午前8時15分 私は、息子と黙祷しました。先日まで 原爆記念日だと思っていたけど 今は、原爆の日なんですね。

一瞬の出来事で 一瞬にして消えてしまった人も いるのです。

もう二度と、あっては ならないのです。

原爆の日

 戦争なんか絶対嫌だ!大切な人を、大切な命をなんで失わなければ ならないのか。

守るため?8月は、終戦の日もある。考えなくても 子供だって分かる答えがある。平和がいいに決まってる。

 

原爆の日のニュースをきっかけに 戦争や原爆の話を 子供たちと、して欲しい。私は幸い 祖母から戦争体験の話を 聞けたので大人になって 息子へ話をしてやれる。

今となっては 話の内容よりも 婆ちゃんと話をしたという 事の方が、心があったかくなる。もう亡くなってしまったが。手を合わせて 今日も、ご先祖様に 家族の報告するとしよう。

原爆の日

 虹が駐車場に写っている写真を お客様が送ってくれた。

おかげさまで 幸せだ。

ジュエリーミムラ フジグラン神辺店:唐川

最新のイベント情報
LINEで送る
Pocket

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*