Home / 社長ブログ / スリランカで出逢えた驚きの夜とは、なんだったか。

スリランカで出逢えた驚きの夜とは、なんだったか。

mimurashinjiblog2014-12-19

 

ウイスキーも

お店で飲むとき
おウチで飲むとき
なんでもいいとき(笑)

 

いろいろあるけども

 

ぼくは、
マッカランが
いつでもどこでも大好きだなぁ。

 

15年前に初めて
マッカランの25年物を体験。

 

それも
ボトリングを含めての25年でなくて

 

カスク(樽)の中だけで25年熟成させたのを
飲ませていただいてからというもの

 

人生が変わりました(笑)

 

いま市販されている25年物のマッカランは
ボトリングも含めての25年物です。
それでは樽の熟成が足りない。

 

数少ない貴重な25年物を
飲んでからというものは目からウロコの取れるようなウイスキー人生の中です。

 

それまでは、
オヤジの飲み物と思ってたけれど
勉強すればするほど
ウイスキーは楽しい。

 

ワインほど奥は深くないけれど
出逢えないウイスキーがゴマンとあることを
知ると、出逢うとワクワクする。

 

それがこの前にスリランカで
ホテルにマッカランがあった!

 

あった!って
当たり前のようで
凄いこと(笑)

 

スリランカは基本的にお酒には
厳しいスタンスのお国柄だからだ。

 

もうオモテのバルコニーにマッカランを
ボトルごと持ってきてもらって楽しくて愉しくて仕方なく呑みました。

 

スリランカで
一番幸せな時間だったのかもねぇ(笑)

 

まさか

 

ホテルのバルコニーで
マッカランのボトルごと
心許せる友と飲めるなんて。

 

感謝。

 

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*